その慰謝料問題解決します!

◆慰謝料~労働問題編

慰謝料と聞くと交通事故や離婚騒動などを連想しやすいですが、
基本的に慰謝料が発生する事案には色々な種類があり、
その中には動労問題によって発生するというケースも存在します。

では、労働問題関連で発声する慰謝料に関しては
どのような内容があるのかというところですが、
よく耳にすることが多いのが「残業代請求」「不当解雇」などです。

これはいわゆるブラック企業問題が明るみになったことで
増えてきている傾向がある案件であり、
特に残業代請求に関しては相談されるケースも
増えてきている動労問題として注目されています。

また、女性からの相談や請求が増えてきているのが
「セクハラ」「パワハラ」などのハラスメント問題であり、
証明は難しいものの精神的な苦痛が強いということで
慰謝料が発生するケースも徐々に増えてきています。

ほかにも解雇予告や内定取り消し、
雇い止め、労働災害、労働審判など色々な動労問題で
慰謝料が発生するケースが増えてきており、
それに対応することができる弁護士の数も増えてきているとされています。

ただし必ずしも請求できるというわけではなく、
中には示談ということで解決しているケースも
増えてきている傾向があるといわれています。

ある日突然職を失ったら、、、と考えると先行き不安です。
そんなことがないように職をきちんと選びたいところですが、
念には念と、ということで副業に手を出す人が多いのも現実です。

今一番話題なのはFXやIPOなどの投資系でしょうか。
口座開設なども無料でできるのでリスクも少ないのがメリットですね。